研究・開発報告

7月のPLANTS DESIGN 2022

こんにちは、代表のマックスです

2022年7月の研究・開発状況をご報告させていただきます

7月も先月同様に
小型のガラス容器での使用を想定した

plants design

小型版のデザインを検討しておりました

CADの中だけでは

確認できない事が多いので

少しづつ違うモデルを

plants design

出力し

ガラス容器と組合わせてみたり

それぞれのモデルを比較しながら最適なデザインを探しています

試行錯誤の結果

plants design

調整が必要なポイント
そのままのデザインで良いポイントが見えてきました

あとは実際に植栽し
植物とのバランスや使用感の確認をしていこうと思います

plants design

そういう分けで
調整にはもう少し時間がかかりそうです

最近、小型版の発売を期待する声をいただけるようになりました
開発の励みになり嬉しいです!

先月同様の報告となってしまいますが
発売に向けて開発継続中です
発売までもうしばらくお待ちください

今月も読んでいただき
ありがとうございました!

ABOUT ME
マックス(竹内一馬)
PLANTS DESIGN 代表 京都精華大学デザイン学部 教員 京都精華大学水槽学部 部長 自然から学び 心地よく豊かな暮らしを創造するべく 水景制作やプロダクト開発を通じて デザインや表現について 探究しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA