研究・開発報告

2月のPLANTS DESIGN 2022

こんにちは、代表のマックスです

2022年2月の研究・開発状況を報告させていただきます

まずは
【HYGRO STAND】
湿生植物専用プランター
で育成中の
植物の近況報告から
変化が大きかった種類にスポットを当てて
お伝えします

【アヌビアス・キリン】
植栽より1ヶ月と2週間

水苔による調湿から

plants design

腰水管理に変更

新葉

plants design

展開

根の成長

plants design

確認

この根がどういう風に成長していくか楽しみです

【ブセファランドラsp.グリーンウェービー】
植栽より5ヶ月と2週間

植栽直後は葉が数枚枯れてしまい
その後、落ち着きはしたものの
しばらく育成してきて
あまり変化が見られなかったのですが
年末あたりから新葉の展開があり

2月には

plants design

確認

やっとこの環境になれてくれたのかなという印象です

【アリダルム.sp】
植栽より2ヶ月と2週間

水苔による調湿から

plants design

腰水管理に変更

新葉の展開

plants design

確認


この植物は水草仲間からいただいたものです
植栽前と環境が近かったのか
調子を崩す事なく順調に成長しております

【ベゴニア・クアドリアラータ】
植栽より5ヶ月と1週間

大きくなってきたので

plants design

水槽サイズをアップ

こちらも水草仲間からいただいたものです
植栽直後は葉が枯れる事もあったのですが
この環境で展開した葉が大きく育ってきました

これらに加えて
新しい植物の育成検証もスタート

【ドロセラ・トウカイエンシス】
植栽より10日間

以前、枯らしてしまった経験があるので

購入後はストック水槽で粘液を綺麗に出すまで管理するなど
植栽までじっくりと時間をかけました

まだ期間は短いですが
植栽後も

plants design

綺麗な粘液を出してくれています
毎日、このキラキラを眺めるのが楽しみです

ピグミードロセラ
【Drosera grievei】

ムカゴを蒔いてから20日

こちらは植え替えではなく
ムカゴから育成する検証です

小さなムカゴ(約1mm)が
埋もれてしまわないように

刻んだ水苔を使用

ニョキッと

plants design

発芽してくれました
メチャメチャ可愛いです

毎日少しづつ変化する

plants design

マクロの世界は観ていて飽きません

育成検証の他にも
【HYGRO STAND】の調整も少しづつ進めております
調整ポイントや販売に向けての情報などは
今後のブログやSNSにてお知らせさせていただきます

今月はこんな所です
読んでいただきありがとうございます!

ABOUT ME
マックス(竹内一馬)
PLANTS DESIGN 代表 京都精華大学デザイン学部 教員 京都精華大学水槽学部 部長 自然から学び 心地よく豊かな暮らしを創造するべく 水景制作やプロダクト開発を通じて デザインや表現について 探究しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA