研究・開発報告

11月のPLANTS DESIGN 2021

こんにちは、代表のマックスです

先月に引き続き

2021年11月の主な研究・開発報告です


今月は大きく2つ
湿生植物専用プランターを使った育成検証の経過報告
制作環境の改善についてお伝えします

まずは育成検証中の経過報告から

こちらはクリプトコリネ・ペッチー
(用土:水苔、植栽より8ヶ月)

plants design

夏に調子を崩しましたが(葉が黄色くなり枯れる症状)
涼しくなってから調子を取り戻してきました

クリプトコリネ・ウェンティ−ブラウン
(用土:ソイル、植栽より2ヶ月)

plants design

植栽後に展開してきた葉っぱはブラウンが強く
一層渋くなってきました

ブセファランドラ・クダガン
(用土:ソイル、植裁より2ヶ月)

環境の変化が強すぎたのか、数枚の葉が枯れてしまいました。。。
新しい葉の展開は見られるので 
しっかり見守っていこうと思います

セラトスティリス・フィリピネンシス
(用土:水苔、植栽より7週間)

plants design
plants design

変化が小さいので状態を把握しづらいのですが
根の成長が確認できました
(固定用のゴムをまたぐように新しい根が伸びてきています)
このまま順調に育ってくれると嬉しい

ベゴニア・クアドリアラータ
(用土:水苔、植栽より7週間)

plants design
plants design

植栽後に数枚の葉が枯れましたが
その後、ガラス容器内で新しい葉が展開し元気に育ってきています

アストロフィツム
(植栽より1年3ヶ月)

plants design
plants design

株のシルエットには変化はみられませんが
根を観察すると
根の先に白い成長点がみられます
ゆっくりとですが成長しているようです

制作環境の改善としては
制作物の精度
制作効率アップのために

Elegoo/Mercury X Bundle(洗浄機と硬化機)を導入

plants design
plants design

大型になりパーツに分けて作業する必要がなくなりました

さらに作業効率をあげるべく

plants design

Elegoo/Saturn(3Dプリンター)を追加導入

今後のモニター募集から商品販売に向けての準備を整えております

今月は以上です〜

ABOUT ME
マックス(竹内一馬)
PLANTS DESIGN 代表 京都精華大学デザイン学部 教員 京都精華大学水槽学部 部長 自然から学び 心地よく豊かな暮らすべく 水景制作やプロダクト開発を通じて デザインや表現について 探究しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA