植物語り

世界水草レイアウトコンテスト

こんにちは、代表のマックスです

PLANTS DESIGNの歩みでも少し触れているのですが

わたくし代表のマックスは
毎年、水草レイアウト水槽作品を制作し
世界水草レイアウトコンテストに出品しています

水草レイアウト水槽の
生態系を維持しながら
自然素材を使って
美しい景観をデザインする
という特徴、
作品を制作する過程や仲間との交流を通じて学んだことが

PLANTS DESIGNの背骨となっております

先月ではあるのですが
今年(2020年)のコンテスト結果が発表されたので
作品の紹介とコンテスト結果とともに
近年の作品もあわせて紹介させていただきます

今年の作品はこちら

水草水槽

©︎AQUA DESIGN AMANO
120cm x 45cm x 45cm
世界水草レイアウトコンテスト2020 世界ランキング128位

続いて、近年の作品です

2017年

水草水槽

©︎AQUA DESIGN AMANO
120cm x 45cm x 45cm
世界水草レイアウトコンテスト2020 世界ランキング491位

2018年

水草水槽

©︎AQUA DESIGN AMANO
120cm x 45cm x 45cm
世界水草レイアウトコンテスト2020 世界ランキング208位

2019年

水草水槽

©︎AQUA DESIGN AMANO
120cm x 45cm x 45cm
世界水草レイアウトコンテスト2020 世界ランキング136位

こんな感じで
毎年制作し出品しております

これらの作品の制作意図やメイキング
僕が部長を務める
京都精華大学水槽学部ブログで読んでいただけます

https://seikasuisoubu.design/?p=7951

PLANTS DESIGNブログと合わせて
楽しんでいただけたら嬉しいです!

ABOUT ME
マックス(竹内一馬)
マックス(竹内一馬)
PLANTS DESIGN 代表 京都精華大学デザイン学部 教員 京都精華大学水槽学部 部長 自然から学び 心地よく暮らすべく 水景制作やプロダクト開発を通じて デザインや表現について 探究しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA